☆凛とした「しぐさ美人」への道☆

 

 

reader 様 

【凛とした「しぐさ美人」への道】主宰 「SBMしぐさ美人メソッド」 公認指導師の 宇井信子です 。

 

 

おはようございます*^^*

 

 

昨日も、

 

「心のモヤが少し晴れたような気がしました。」

 

と、嬉しいメッセージを頂きました♥

 

 

ありがとうございます*^^*

 

 

私ね、、自己分析、、

 

 

結構文章が堅いと思うのです。

 

 

最初は、関西人なんだからちょっと面白おかしく書かないといけないとか思ってもいましたが

 

 

段々とそれに疲れてきてしまい。笑

 

 

なんなんだろう、、関西人の性、、、

 

 

 

これね、まったく必要ない事が分かりました。

 

 

だって、私にそれを求めている人はここにはいない。笑

 

 

関西人だけど!!

面白いことは言えません!!*^^*

 

 

はい、これでやっていきます。笑

 

 

至ってまじめに*^^*

 

 

そうすると、それに心動く方がいらっしゃるの♡

 

 

そう、、自分を偽らず、、

 

 

これ大切ですね*^^*

 

 

 

 

先日の講演会で、泣く泣く削ったお話しを

 

書いちゃえ!!

 

今、猛烈に書きたい。笑

 

 

***************

 

 

今日のテーマ

 

 

「和をもって尊しとなす」

 

 

 

はい、古い古い十七条憲法第一条。

 

 

 

西洋は、争いによって支配者がその都度変わってきましたね。

 

 

歴史的背景からも、海外の方は「和」を理解するのが難しいのです。

 

 

それに比べ

 

 

日本は、八百万の神々でさえも膝を突き合わせて物事を決めてきた「和」の民族です。

 

 

これは、他国からの侵略がなく農耕民族であったからです。

 

 

天気の読み違えは死活問題でしたから、、、、、

 

 

日本の「和」は自然発生しています。

 

 

 

十七条憲法の第十条、第十七条って知ってます??

 

 

 

人それぞれ考えに相違があるので、他人と考えが相違しても怒らない

 

 

独断に陥らず、他者とよく議論する

 

 

聖徳太子さん偉いな、、、、、、

 

 

 

今もなお、私たちに息づく道徳じゃないですか??

 

 

そして、昨日お話しした

 

 

「和」と「同」は違う

 

 

 私たち日本人が民族衣装を纏う時

 

 

この心を忘れていいのかな??

 

 

 

「和」がつくものは沢山あります。

 

 

 

和暦     すべては大きな流れと共にあり、全てはつながっている

 

 

和装     本当の自由は決まりごとの中にあり、それを知ってはじめて個性を生かすことが出来る

 

 

 

 日本古来の「和」のならわし、たしなみを知って、本質を抜き出していくと

 

 

人と人との間にある本当の「和」の意味がわかるのだと思います。

 

 

そして、それが世界から賞賛を浴びている

 

 

日本人の平和につながる「和」

 

 

 

日本て素晴らしい☆

 

 

 

 

また、メールします*^^* 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



***************


ほんの一言、ご感想を
このメールに返信いただけると嬉しいです。


頂いたご感想は 、メルマガやブログで 紹介させていただく場合がございます。
ご了承くださいませ。



***************



しぐさ美人 大和 LINE@ では 

お得情報をいち早くご案内しております。 是非ご登録下さいね♡  



本講座 プライベートレッスン  


しぐさ美人 大和 LINE@

 


講師養成講座 しぐさ美人 


講師養成講座 LINE@



***************

 

 

【凛とした「しぐさ美人」への道】

主宰 「SBMしぐさ美人メソッド」

公認指導師 準師範 宇井信子


メールアドレス :
karako.space@gmail.com


 

---

しぐさ美人 大和

---